【本館】「古典の百科、江戸学の宝庫」東北大学狩野文庫をデジタル公開へ

当館は、国文学研究資料館が実施する
「日本語の歴史的典籍の国際共同研究ネットワーク構築計画」事業 に参加しています。
本事業により今後、当館が所蔵する狩野文庫をデジタル公開していくことと なりました。

東北大学プレスリリース(リスト含む)
「古典の百科、江戸学の宝庫」東北大学狩野文庫をデジタル公開へ

●公開サイト:新日本古典籍総合データベース:
https://kotenseki.nijl.ac.jp
東北大学附属図書館所蔵の公開資料リストはこちら▼
https://kotenseki.nijl.ac.jp/page/list-thklkano.html(デジタル)
https://kotenseki.nijl.ac.jp/page/list-thkk.html(マイクロ)

今年は手始めとして、料理分野を中心とした232点のカラー画像と、
マイクロフィルムから電子化した1点をお届けいたします。
本コレクションは膨大なため、まずは既存のマイクロフィルム全点(白黒)の電子化を目指す計画です。
そのなかで貴重図書に指定するものや、彩色ものなど一部についてカラー公開する予定です。

コロナ禍のため、遠隔からの来館利用や館内展示イベントが難しくなるなか、
附属図書館ではオンラインでの研究支援や社会貢献を強化していきます。

素人包丁


素人包丁


素人包丁


画像:『素人庖丁 (しろうとほうちょう)』(狩野文庫6-19648-3)
http://kotenseki.nijl.ac.jp/biblio/100306817/
(日本語の歴史的典籍の国際共同研究ネットワーク構築計画により撮影)

←お知らせ一覧へもどる

(c) 1995-2020 Tohoku University Library 著作権・リンクについて