大隅典子附属図書館長がオープンアクセスについて講演されました

大隅典子副学長・附属図書館長が、国立情報学研究所(NII)のセミナーに登壇され、学術論文のオープンアクセス化について講演されました。
当日の講演映像やスライドがNIIのウェブサイトで公開されています。
本学の電子ジャーナルをめぐる状況や、大隅館長の専門分野におけるオープンアクセスへの対応について、わかりやすく説明されていますので、ぜひご覧ください。

第3回SPARC Japanセミナー2018
「オープンアクセスへのロードマップ : The Road to OA2020」
2018年11月9日(金) 於 国立情報学研究所(東京都千代田区一ツ橋)

講演記録(映像、スライド等):
https://www.nii.ac.jp/sparc/event/2018/20181109.html

関連ニュース記事:NII Today 第82号(2018年12月発行)
https://www.nii.ac.jp/about/publication/today/82.html
※最終ページに、大隅館長のエッセイが掲載されています。


〔参考〕
「東北大学オープンアクセス方針」
http://www.library.tohoku.ac.jp/research/openaccess/index.html

←お知らせ一覧へもどる

copyright(c) 1995-2018 Tohoku University Library 著作権・リンクについて