【本館】留学生が撮影したプロモーションビデオを公開しました

当館で働く留学生コンシェルジュによる、本館のプロモーションビデオの続編ができました。
館内の施設を中心に紹介した前作に対し、今回は本館で所蔵する様々な資料に焦点を当てた二部構成となっています。

Part1は、“The Interesting Books of Tohoku University Library”のタイトルで、1号館の多様な学習・研究エリアで提供している学習用資料やレファレンスブック、文系分野の専門資料、グローバルラーニングを支援する多言語資料などを紹介しています。

Part2は、“Old and Rare Collection of Tohoku University Library”のタイトルで、東北大学が世界に誇るコレクションの数々を紹介しています。
狩野文庫の中から歌川豊国画の『東海道五十三次』、江戸時代に発達した日本独自の数学である「和算」資料から『塵劫記』、
西洋古典からトマス・ホッブズ著の『リヴァイアサン(Leviathan)』の貴重な初版3種類などを紹介しています。美しい色彩や資料の質感が分かるよう、アップで撮影しました。

撮影・編集は前作と同様、本学文学研究科大学院生のDavide Bitti氏です。留学生ならではの視点でとらえた当館の映像をぜひご覧ください。
動画は英語テロップ付きでYouTubeの留学生コンシェルジュ公式チャンネル(Intl Student Concierge Tohoku University Library)から公開しています。
公式チャンネルには図書館利用案内動画もあります。


<YouTubeへのリンク>
Part1: https://www.youtube.com/watch?v=TiSphK3DrFM
Part2: https://www.youtube.com/watch?v=3lTBtK7MnK0

←お知らせ一覧へもどる

copyright(c) 1995-2018 Tohoku University Library 著作権・リンクについて