東北大学附属図書館HOME図書館概要活動内容
平成15年度東北大学附属図書館企画展
「明治・大正期の文人たち−漱石をとりまく人々−」



(夏目漱石 神奈川近代文学館提供 無断転載禁止)

 平成15年度東北大学附属図書館企画展は、「明治・大正期の文人たち‐漱石をとりまく人々‐」というテーマのもとに、本館が所蔵する夏目漱石の旧蔵書、自筆資料からなる「漱石文庫」の資料を中心に約100点を展示し、紹介いたします。また、新たに収蔵した漱石関連の資料、約20点も公開の予定です。
 漱石の生涯と作品、朋友・正岡子規との出会いと交流、土井晩翠や、狩野亨吉ら同時代の文人たちとの親交、ラファエル・フォン・ケーベルや魯迅などとの影響関係、小宮豊隆や阿部次郎、寺田寅彦、森田草平、鈴木三重吉、芥川龍之介ら門下生との関わりなど、漱石と、漱石をとりまく多彩な人々をとりあげ紹介します。

 併せて、東北大学文学研究科・佐藤伸宏教授による記念講演会、「明治三十三年の漱石、子規、晩翠」も開催いたします。

展示概要 ポスター
主要特殊文庫一覧 貴重書展示室

期 間平成15年10月31日(金)〜11月9日(日) 10:00〜17:00
(10月31日(金)は14:00から) 入場無料
会 場東北大学附属図書館本館大視聴覚室
記念講演会 平成15年11月2日(日) 14:00〜16:00 入場無料
東北大学附属図書館本館2号館会議室
※記念講演会聴講の皆さまに、展示会図録(約120ページ)を無料進呈
問い合せ先東北大学附属図書館
〒980‐8576 仙台市青葉区川内
TEL: 022-217-5911
E-Mail: lib-syom@bureau.tohoku.ac.jp
その他関連企画 仙台市博物館企画展 「国宝『史記』から漱石原稿まで‐東北大学附属図書館の名品‐」