プログラム

ワークショップ


本研修は終了いたしました。当日の様子

 11:00-11:30
 受付:本館2号館4階会議室 (昼食会参加者)
※変更になりましたのでご注意ください
 11:30-12:30
 ランチミーティング 
※任意ですが、ぜひご参加下さい!
 12:30-13:00
 受付:本館2号館4階会議室 (講演参加者)
 13:00-13:10
 開会
 13:10-14:30
 講演:利用調査の基本
    東北大学文学研究科木村邦博教授
     当日の配布資料
 14:30-14:50
 休憩 
 14:50-15:50
 講演:図書館における利用者調査の事例
    慶應義塾高等学校図書室上岡真紀子氏
     当日の配布資料
 15:50-16:00
 休憩
 16:00-16:50
 フォローアップセッション
※質問は事前募集も行います。詳しくはこちら
 16:50-17:00
 講評
 17:00-
 閉会
 17:30-
 情報交換会(懇親会):本館会議室
 ※任意ですが、ぜひご参加下さい!


研修後のアンケート結果の報告をアップしました。
こちらからご確認下さい。

ページトップへもどる

Smiley Library プロジェクト

  • 趣旨・目的

    2011年3月11日に起こった東日本大震災では東北地区の図書館の多くが被害を受けました。
    図書の落下・汚損や設備の破損により閉館を余儀なくされた図書館もあります。しかし、学生ボランティア等様々な方々からの支援を受け、そのほとんどは復旧しつつあります。
    今研修を機に、震災からの復興、再開館の喜び、新たな図書館に向けての意気込みなどを共に語らいながら東北の図書館の絆を深め、皆さんの元気な笑顔を全国に発信していきませんか?

  • Wiki

    Smiley Library Wiki の立ち上げ
    Web上での事前事後交流、研修成果の実施・報告、フォローアップセッションでのペアワークの成果を掲載するなどして、情報の共有・研修の充実を図ります。

    書き込み方はこちら[PDF] [word]

  • 当日企画

    研修会参加者同士の交流推進
    当日のランチミーティングや休憩時間を利用した写真撮影や名刺交換、情報交換などを奨励します

  • ポスター

    復興状況発信ポスターの作成
    3月11日の東日本大震災で被害を受けた館も多いことから、東北地区の大学図書館の外観や内観、ワークショップ当日の様子、図書館職員の笑顔の写真などを集めて復興状況の発信や東北の絆をアピールするポスターを作成し、全国の大学図書館に送付します。
    このポスターを作成することで、東北地区の図書館関係者の一体感を深め、継続的な交流につなげたいと思います。

    >>送付先:smileylibrary2011★gmail.com
    ・アドレスの「★」を半角の「@」に修正し、
     件名に「Smiley Library ポスター用写真」と入力してください。
    ・一度に25MBまでのメール受信が可能です。
    ・写真のデータはjpg形式、またできるだけ横長の写真をご用意ください。
    ※このポスターに使用する許諾を得た写真をお送り下さい。

    >>事前に集める写真
    ・図書館職員の笑顔の写真(お一人でもグループでも)
    ・東北地区の大学図書館の外観や内観(被災時~現在)
    ・その他図書館に関係するもの(キャラクターや宣伝物)、などです。

    >>締切
     締め切りました。ご送付くださった皆様、ありがとうございました。

    みなさまの「笑顔の写真」をより多く集め、
    復興状況発信ポスターの素材の中心としたいと思っております。
    たくさんの写真投稿をお待ちしております!



    2012/03/08
    ポスター発送いたしました!

    画像はこちらからご覧下さい。
    (都合により印刷物よりも画質を落としております。ご了承下さい)


ページトップへもどる

お問合せ

Tel
022-795-5911
FAX
022-795-5909
住所
仙台市青葉区川内27-1
E-mail
lib-syom★bureau.
tohoku.ac.jp
アドレスの「★」を半角の「@」に修正し、件名に「国大図協東北地区職員研修」と入力してください
© 2011 Smiley Library Project. All rights reserved.