東北大学附属図書館 夏目漱石ライブラリ


■2月2日


 Queenノ葬儀ヲ見ントテ朝九時Mr.Brettト共ニ出ヅ(中略)Hyde Parkニ入ルサスガノ大公園モ人間ニテ波ヲ打チツヽアリ(中略)漸クシテ通路ニ至ルニ到底見ルベカラズ宿ノ主人余ヲ肩車ニ乗セテ呉レタリ
(明治34年2月2日(土) 日記)
(『漱石全集』 第19巻)


※明治34年(1901)、漱石34歳。英国に留学中だった。
※大英帝国の女王ヴィクトリアは、1901年1月22日に亡くなった。



漱石自画像  自分の肖像をかいたらこんなものが出来た何だか影が薄い肺病患者の様だ。君が僕を鼓舞してくれるから今にもつと肥つた所をかいて御目にかける現在の顔は此位だ
(明治38年2月2日(木) 土井晩翠あて書簡)
(『漱石全集』 第22巻)


※土井晩翠(1871〜1952)は、詩人・英文学者。仙台市出身。晩翠がはじめて漱石と出会ったのは、明治27年(1894)夏、漱石の松島旅行の途中、菖蒲田海水浴場のホテルにおいてであるという。晩翠は、漱石に対し「寡言で厳粛な、奥深そうな学者」という印象を受けたと語っている。
参考文献


Copyright(C) 2009 Tohoku University Library 著作権・リンクについて   etsu2@library.tohoku.ac.jp