東北大学附属図書館農学分館

libraryimg

図書館について

アクセス

所在地

周辺地図

〒980-0845

仙台市青葉区荒巻字青葉468-1
青葉山コモンズ内

地下鉄
「仙台駅」から東西線「八木山動物公園」行きに乗車し、「青葉山駅」下車。南出口より徒歩約3分。

青葉山キャンパスマップ

地図

概要

  • 東北大学附属図書館農学分館は、大学院農学研究科・農学部のある雨宮キャンパス(仙台市青葉区堤通雨宮町)に位置し、農学・農業経営・バイオテクノロジーなどの資料を収集する農学系専門図書館です。
  • 農学分館の歴史は、本学に農学部が設置された昭和22年の「農学部図書室」から始まります。昭和49年に「農学部分館」になった後、昭和53年には「農学分館」と改称(改組)されました。
  • 雨宮キャンパスの建物になったのは、改組の翌年の昭和54年4月。2階建ての建物で、総面積はおよそ1280㎡、閲覧席数105席、図書の収容能力はおよそ11万冊となっています。
  • (青葉山新キャンパスについて追加予定)

沿革

  • 昭和22年 4月 東北帝国大学農学部設置
  • 昭和22年 9月 農学部図書室開設
  • 昭和24年 5月 新制東北大学農学部設置
  • 昭和25年 5月 農学部が片平地区より雨宮地区に移転開始
  • 昭和27年 農学部図書室、雨宮地区に移転
  • 昭和34年 12月 農学部図書室から農学部図書掛になる
  • 昭和49年 4月 農学部図書掛から農学部分館になる
  • 昭和53年 4月 農学部分館から農学分館に改組
  • 昭和54年 4月 雨宮キャンパスに農学分館の建物が竣工
  • 平成28年 6月 青葉山新キャンパスに青葉山コモンズが竣工
  • 平成28年 12月 農学分館が青葉山新キャンパスに移転
  • 平成29年 4月 新青葉山キャンパスに新図書館開館予定

刊行物

利用案内

PDF版 利用案内(2017)

内容は年度途中でも変更になる可能性があります。

あぐりぶ

「あぐりぶ」は2002年4月から2010年2月まで作成された、農学分館の広報パンフレットです。バックナンバーをPDFファイルで公開しています。